【ゲーム紹介】「RED ZONE(レッドゾーン)」

Pocket

「合同会社ハシモトカンパニー」さんの「RED ZONE(レッドゾーン)」
プレイ人数:2-5
プレイ時間:20分
推奨年齢:10歳-

独りでもいい・・・逃げ延びろ!
・・・然もなくば人類滅亡!!

というキャッチーなメッセージがハコの表に!!

ゲームマーケット2017秋で手に入れ2−5人で5回ほどプレイ。

ゾンビ側と人間側に分かれてプレイするサバイバルゲームです。
専用のサイコロを使ってプレイするので、多少運の要素はありますが、ダイス運だけに終わらないのがこのゲーム。

面白さを増しているのは「ゾンビ側がマップを生成する」というところにあるのかも。

「人間どもが罠にかかってるぜ!!」というゾンビのしてやったり感と、「まじか行き止まりかよ!!」という人間側の叫びが思わず出てしまうバランス。その辺りの読み合いもこのゲームの醍醐味です。

ゾンビを倒しても倒しきれない恐怖・仲間が感染して襲ってくる恐怖・自分が動けないのにゾンビが動く恐怖・アイテムが減っていく恐怖などゾンビものにある、要素を色々と味わえるのでゾンビファンにもオススメです。

絵もしっかりしていて、雰囲気を高めてくれるのもGood。木製ミープルがついているので、駒の移動も非常に楽です。

<プレイについて>

  • 目的
  1. 人間側:途中で、ワクチンを入手した上で、生きてヘリポートに到着する
  2. ゾンビ側:人間側の失敗 or ヘリポートに人間より先に到着する
  •  手番になったら
    • 人間側
      1. アイテムを使う(任意)
      2. サイコロを振る(移動)
      3. アイテムを使う(任意)
    • ゾンビ側
      1. 1歩動く
      2. 寝ているゾンビを起こす

と進行します。

サイコロには、1-4の出目と、ゾンビマークがあり、ゾンビマークが出た時は(一部のキャラクターを除き)ゾンビのみが動けるので、ゾンビ側が1歩しか動けないと安心しているとあっという間に追いつかれます。

初心者でもすぐに飲み込める世界観とプレイスタイルなので、軽く遊べて何度もプレイできる良ゲームです!


TOM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です